FC2ブログ
 
■プロフィール

海老原 康平

Author:海老原 康平
神奈川県横浜市出身。茨城県牛久市在住。中国の歴史を学んでいく中で、初めて二胡を聴く。それ以来、二胡独特の音色の虜になる。2010年1月から二胡を始め、フランス・シラク元大統領の訪中時に江沢民元総書記主催の歓迎会で二胡を独奏された沈琳(シェンリン)氏に師事。2016年6月から茨城県牛久市にて「えびはら二胡教室」を始める。

■お問い合わせ

教室の詳細、演奏依頼はこちらからお問い合わせください!!

名前:
メール:
件名:
本文:

■カテゴリ
■最新記事
■月別アーカイブ
暗譜
48



暗譜が苦手です。

でも暗譜で人前で弾きたいです。

どうするか?

色々ネット上を検索。

すると「練習あるのみ」の結論に至りました。

今までは楽譜に頼りっきりでしたが、

これからは徐々に頼るのをやめようかなと。

これが成長するってことかな?

まずはキラキラ星からですな(笑)








二胡に興味をお持ちでしたら…茨城県牛久市、

 「えびはら二胡教室」

左記の「お問い合わせ」からお気軽にご連絡下さい!!

     ★月謝★

1回60分レッスン 月2回 7000円

1回60分レッスン 月1回 4000円

※別途、初月に入会金3000円を頂きます。

※60分の無料体験レッスン随時受付中です!!




未分類 | 11:14:09
緊張
47



緊張ってなんでするのでしょうか(笑)

私は人前で演奏すると緊張します。

練習で自分の思い通りに二胡を弾いていたのに、

舞台の上では手が震えてしまいます。

①練習が足りないから説。

ある時、

猛練習の末(毎日3時間を2週間)舞台に上がりました。

それでも舞台の上では左手が震えて本領が発揮できず…。

②考えを変えてみればいい説。

別の時、

練習はそこそこにして、

「失敗してもケガするわけじゃないし」

という気持ちで舞台にあがりました。

結果はまたしても左手がガクガクブルブル…。

③経験説。

やはり数をこなす!! ということで、

頻繁に人前で弾いて慣れる。

これには時間が必要の為、現在調査中。

二胡の音色をたくさんの人に聴いて欲しい!!

という情熱はいつでもいつまでも持ちながら!!








二胡に興味をお持ちでしたら…茨城県牛久市、

 「えびはら二胡教室」

左記の「お問い合わせ」からお気軽にご連絡下さい!!

     ★月謝★

1回60分レッスン 月2回 7000円

1回60分レッスン 月1回 4000円

※別途、初月に入会金3000円を頂きます。

※60分の無料体験レッスン随時受付中です!!




未分類 | 10:51:15